こだわり

fineicon

おこダネへのこだわり

finepoint01

美味しさのカギを握る出汁

鰹節・さば節・宗田節・うるめ節に利尻昆布を加えて取った化学調味料無添加の天然出汁。
こだわり抜いた、素材とブレンド比率がさくら亭の味の秘密です。
出汁が美味しいから、あらゆるトッピングに合う秘伝のタネが出来上がるのです。

finepoint02

食感への探求心

改良を加え続けた一つの到達点。こだわり抜いた出汁とたっぷりの山芋でつっくたタネに
1mm厚に刻んだ国産キャベツをまぜ合わすことにより、キャベツのシャキッとした歯触りに、
お好み焼きのふんわりとした食べ心地が加わり、他では食べられない食感を生み出しています。

finepoint03

タネの黄金比率

焼き上がりがぼってり(タネが多いとパンケーキのような仕上がりになること)しない
最小限のタネの量を目指し、風味を消さないために通常の2倍の量の出汁を使い、
たっぷりの山芋を混ぜ合わせることでキャベツとタネの黄金比率を達成いたしました。
タネの量が少なく感じられるお客様もおられると思いますが、しっかりと混ぜ合わせれば
必ず割れずに美味しくいただけます。全ては美味しさのための追及でございます。

finepoint03

1分でわかるお好み焼きの作り方

fineicon

訪れるたびに新しさがある

finepoint01

常識破りの組合せ

お好み焼き・もんじゃ焼きは他店では食べられない新メニューを毎日試作いたしています。
ユニバーサル・激辛・チーズ・和食・・・ありとあらゆるものを組合せ、試食し
美味しいと思えたものを新作としてデビューさせ続けています。
一度世に出せば終わりではなく、改良点が見つかれば随時更新いたしております。
メニュー名がビミューに変わったりしたときは実は改良された証なのです。
これからも、皆様が想像できないようなものを組み合わせていければと思っております。

finepoint01

進化するアート空間

メニューだけでなく、店内装飾も常に進化し続けています。
敷地内にデザインフェスタギャラリーとカフェバーを併設しており。
食とアートの融合を目指しておりますさくら亭では、デザインフェスタ出展者の方々にお願いし、
常に店内のアート空間を進化させていただいています。壁・柱・屋根など直接描かれるアートは
他に同じものはありません。ぜひひとまわりして楽しんで頂きたいと思っております。